三兎物語は岩手県盛岡市の英語とスペイン語の教室です。情熱と充実のレッスンで真に役立つ英語力の習得を応援します。
盛岡英会話


盛岡英会話

垂れ耳兎のロゴが目印



三兎物語
さんとものがたり


英語・スペイン語スクール


020-0117
盛岡市緑ヶ丘2-7-26

019-663-1584



更新情報&スクールからのお知らせ

2024/02/12 「最近のレッスンから」をアップ
2024/01/22 「映画で英語」をアップ
2024/01/09 「最近のレッスンから」をアップ
2024/01/01 三兎物語の開校19年目を迎えました!


三兔物語 英語・スペイン語スクールについて

Q : 当教室の特徴を選びましょう。(複数回答可)

入会金不要。キャンペーン期間無し。
料金支払いは各レッスン毎。
完全予約制。キャンセル料無し。
レッスン日時指定無し。好きな時に来られる。
受験英語や試験対策も可能。
英会話だけじゃない。長文読解や文法も指導。
超一流大学の英語対策もバッチリ。
気まぐれで翻訳サービスも。
講師は英検1級&TOEIC985の実力者。

A : 正解は全て!詳細はページ右から。

映画で英語

過去に鑑賞した映画やドラマから、印象的な単語や表現をピックアップ。(再掲載+α)

This is not happening.
こんなはずでは・・・。


1996年公開のアクション映画「ザ・ロック」から。アルカトラズ島の旧刑務所に立てこもる武装集団を殲滅すべく、海兵隊が突入しますが、あえなく包囲され絶体絶命のピンチ。その状況をモニター越しに見ていたFBI高官の1人が思わず呟いた一言。初めて耳にした時は「えっ?」と思い、自分の聞き間違いを疑ったセリフです。直訳は「これは起こっていない」ですが、実際は「有り得ない」の意味です。なんだか一種の現実逃避と言えなくもありませんね。

同義の文は色々な方法で表せます。

She refused my marriage proposal. This can’t be happening! プロポーズを断られたんだ。あり得んだろ!

A : Sir! Those are Mr.Mitsuhide’s troops!
B : Can’t be... (= It can’t be true.)
A : 殿!あれは光秀殿の軍勢です!
B : そんなバカな・・・。

I had my passport stolen. I had an ugly fight with my wife. This is the worst honeymoon in human history. How could anything like this happen to a good person like me? パスポートを盗まれて、妻とは醜い夫婦喧嘩。人類史上最悪のハネムーンだ。僕みたいな善人に何でこんなことが起こり得るんだ・・・?


<本作について>



ハメル准将は「伝説的英雄」とも称される米国特殊部隊の名指揮官。数々の極秘任務に携わってきましたが、戦死した兵士達の功績を認めず、その遺族への補償すら拒否する米国政府の対応に長く憤りを覚えており、長年連れ添った妻の死をきっかけに少数の同志を率いて反乱を起こします。手始めに化学兵器倉庫を急襲してVXガスを強奪。旧アルカトラズ刑務所に立てこもると、政府に対し、遺族達への補償金の支払いを要求。これを拒否するならVXガスを搭載したミサイルをサンフランシスコ市内に発射すると脅迫します。離島に建てられ、岩に囲まれたアルカトラズ刑務所は別名「ロック」と呼ばれ、生きて脱獄した者は皆無とされる難攻不落の要塞でした。この事態に対処するため、化学兵器専門家のグッドスピードが召集されますが、VXガスを無力化するには旧刑務所内に実際に侵入する必要がありました。ハメルが目を光らせる中、正面切っての突入は不可能。そこで建物内部に詳しい人物の協力を得ながら、秘密の通路を通って潜入する方針が採用されます。その人物の名はメイソン。英国の元スパイであり、アルカトラズからの脱獄の唯一の成功者でしたが、とある事情から存在自体を消され、長く米国政府に捕らわれの身となっていたのでした。紆余曲折ありながらも、何とかメイソンの協力を得られ、海兵隊と共にロックへ潜入するグッドスピード達。任務は無事成功するのか?・・・といった感じの物語。アクション映画には珍しく2時間を超える大作ですが、家族愛、友情、カーチェイスに、銃撃戦と、あらゆる要素が無理なく詰め込まれており、最初から最後まで楽しめる作品です。また、各場面を盛り上げるBGMも必聴もの。主演はショーン・コネリー、ニコラス・ケイジ、エド・ハリスら。主演から助演まで実力ある俳優でガッチリ固められており、その点でもレベルの高いアクション映画となっています。以前はスタローンやシュワルツネッガーなど、アクション映画にはアクション専門の俳優が出演していましたが、1990年代は演技派俳優がアクション映画にも進出し始めた時代であり、本作もその転換点に作られた作品です。また、ショーン・コネリーが久々に007(のような)役を演じたということでも当時は話題になりました。


最近のレッスンから

英語の基礎を覚えるのは中学時代ですが、学習が本格的になるのは高校時代です。生徒さんに教える中で、「これは高校の時に覚えたなあ・・・」と思い出す単語や表現があります。今回はそんな単語や表現を少し紹介していきます。


deliberately 意図的に、故意に

いかにも文語的な見た目に反し、日常生活でも普通に用いられます。同義語に intentionally や on purpose もありますが、これが一番使われる印象です。

According to legend, Musashi deliberately came late for the duel to make Kojiro lose his cool. 伝説によると、武蔵は小次郎に冷静さを失わせるため、決闘に故意に遅れて来たと言われている。


make oneself understood 自身の考えを正しく伝える

しばしば「外国語を使って」の文脈で用いられます。当時は丸暗記しましたが、この understood が「過去分詞」(受け身)であり、「自身が理解された状態を作る=自分の考えを理解してもらう」という理屈だったことはずっと後に理解しました。もっともネイティヴはその辺は意識せずに使ってるかもしれませんね。

I’ve been learning French for a few years, but I can still hardly make myself understood. フランス語を勉強し始めて数年になりますが、自分の意思を伝えるのはまだまだ駄目ですね。


seldom 滅多にない

模擬試験に出題されたことで覚えました。何故か印象に強く残った単語です。同義語に rarely や hardly ever があります。

I seldom watch TV these days except for news programs. 最近はニュース番組以外はほとんどテレビを観ません。


bring A home to B AをB(人)に痛感させる、明確に理解させる

当時はとりあえず暗記しました。この home は「適切な場所に」といった意味であり、「ある事実をその人に正しく届ける=痛感させる」の解釈かと思われます。ミサイルの追尾性能の一種を「ホーミング」と呼びますが、それをイメージすると理解し易いです。例文のようにAの部分が大きい場合は後ろに置かれることもあります。

The ongoing Russo-Ukranian war has brought home to us the value of peace again. 現在も続くロシア‐ウクライナ戦争は私達に平和のありがたさを改めて痛感させます。


pull off 難事をやり遂げる

高校時代に聞いていたラジオ英会話で覚えたと記憶しています。話の流れから、しばしば pull it off の形で用いられます。

Congratulations. To be honest, I didn’t think you would pull it off. おめでとう。正直な話、君には無理だと思っていたよ。






Copyright (C) 2024 三兎物語 英語・スペイン語スクール All Rights Reserved. 当サイトのあらゆる画像・文章の無断転載を禁じます。